社会,  社会・政治・経済

酔鯨酒造が、「令和」をテーマとした日本酒の世界戦略新商品を発表。今年の最高級酒デザイン担当は、日本を代表するアーティスト清川あさみ。10月22日に体感イベントパーティーを京都「即成院」で開催した。

非日常的な体感イベントを様々な企業のブランディングの柱としてプロデュースしているKANBEE INTEL 株式会社(本社:京都府京都市上京区姥ケ榎木町848番地、代表取締役:山本兼嗣、以下KANBEE INTEL )は、プロデュースブランド 酔鯨酒造株式会社(本社:高知市長浜566-1、代表取締役:大倉広邦、以下酔鯨)において、新作の発表と日本酒の新しい楽しみ方を提案する体感イベント『SUIGEI ESL PREMIUM DINNER PARTY~Drunken Whale Banquet~』を 2019年10月22日(火)に開催した。

日本酒ブランド酔鯨の技術を駆使した2019年度のハイエンドシリーズ商品の発表に伴い、昨年に続き第二回目となる本イベント。今年は、記念すべき新元号「令和」をテーマに会場は、京都天皇家菩提寺塔頭の名刹「即成院」にて行った。
また、今年の酔鯨の最高級酒DAITO2019のデザインは、日本を代表するアーティスト清川あさみさんに依頼し、「令和」をテーマとしたデザインコンセプトの発表。

今年の料理は、ウエスティン都ホテル京都が担当し、DAITO2019を含む酔鯨ハイエンドシリーズの日本酒とペアリングさせるために創作したディナーコースがふるまわれた。
即成院の荘厳な佇まいとお庭を舞台に、境内には、地蔵堂と本堂を結ぶ特別な橋が架けられ、その橋を演目のステージとして、二十五菩薩のお面を被った行者方による橋渡り演舞行列、京都河村能舞台によるお能「屋島」の披露をはじめ、声楽とコラボレーションした銀座ちりめんドレスKIWAのファッションショー、弦楽器三重奏演奏会などが催され、幻想的なイルミネーションとともに、視覚、聴覚、味覚を楽しむ日本酒のガーデンディナーパーティとしてゲストを楽しませた。

「日本酒を楽しむための新しい体感シーンを提案する」ことをテーマとしたSUIGEI ESL会は、年4回開催し、日本酒ばなれが進む国内市場に顧客とのエンゲージメント(絆)を深めるイベントとして、毎年実施。欧米では、Eコマースが消費の中心に移りつつあり、顧客と企業や商品とのエンゲージメントが薄れてきている中、その対抗措置として、Eコマースには真似のできない「そこに行かないと体感できない価値」を追求したリアルの体感イベントやエンゲージメントマーケティングが年々進化してきている。本イベントも回を重ねるごとに大きな体感イベントとして、日本酒の新たな楽しみ方を世界に向けてPRしている。

■開催概要
主催: 酔鯨酒造株式会社
プロデュース・企画・運営:KANBEE INTEL 株式会社
演出:See Soo DC Mariage
日時:2019年10月22日(火)
会場: 即成院 〒605-0977 京都府京都市東山区泉涌寺山内町28

■イベントの主旨
国内の日本酒需要減少は、ここ10年で半分以下という深刻な状況ですが、海外への出荷量は、7年連続過去最高と
いう明るい兆しも見えています。私たちは、世界中が注目する2020年東京オリンピックに向けて、国酒である日本
酒を現代のライフスタイルに合わせた新しい表現方法で、もっと国内外に日本酒の美味しさ・楽しさをPRできない
かという想いで、様々な体感型のイベントコンテンツを実施しています。

『SUIGEI ESL PREMIUM DINNER PARTY~Drunken Whale Banquet~』 とは..
酔鯨酒造では、Enjoy SAKE Life をテーマに、『酔鯨ESL会』と題して、日本酒を楽しむシーンを提供するイベントを国内外で開催。中でも酔鯨の最高級酒DAITOをはじめ、年に一度の新商品の発表とその新作の日本酒に合わせたお料理とのマリアージュをお楽しみいただける毎年秋に行うイベント ~SUIGEI ESL PREMIUM DINNER PARTY~Drunken Whale Banquet~は、様々なメディアに取り上げられるなど、人気のイベント。 昨年は、東京恵比寿の元ハンガリー大使公邸を改装した一軒家レストラン「Q.E.D. CLUB」で開催し、沢山の酔鯨ファンが楽しんだ。(下記は、昨年のイメージ動画)酔鯨では、このような活動を通じ、国酒である日本酒を未来へ、そして世界中の沢山の方々に楽しんでいただけるシーンを提案している。
https://www.youtube.com/watch?v=ymnD_H9e_Mg

今年の会場は、秋の京都。天皇家菩提寺泉涌寺塔頭 即成院(そくじょういん)
http://www.negaigamatoe.com
京都市東山区泉涌寺山内町にある真言宗泉涌寺派の塔頭寺院。御本尊阿弥陀如来・二十五菩薩は平安時代作で国の重要文化財。本堂内陣は現世極楽浄土と呼ばれる特別な空間で、即成院は現世でも極楽、来世でも極楽を叶えるお寺。
毎年十月に行われる二十五菩薩練供養でも有名な京都の名刹。

<関連サイト>
酔鯨酒造株式会社
https://www.suigei-net.com
酔鯨ESL会
https://www.suigei-esl.com
KANBEE INTEL 株式会社
https://www.kanbeeintel-inc.com
See Soo DC Mariage
https://www.kanbeeintel-inc.com/see-soo-dc-mariage