ビジネス,  ビューティ,  ライフスタイル,  生活用品・生活雑貨,  経営情報,  美容・化粧品

再生医療の最先端技術で、さらにバージョンアップ 今、話題のマイクロニードル使用の クオシア「リンクルスポットマスク」新発売

株式会社新広社(本社:大阪市西区本町、代表取締役社長:林 敬治郎、資本金:8,000万円)は、クオシアブランドより、肌の深部に美容成分を直接届け、肌のシワや弾力などのエイジングケアに高い効果があることで注目されているマイクロニードルの中でも、ニードルの密度や長さ、そして形状において世界最先端レベルの技術で製造、さらにヒト幹細胞エクソソームを高濃度配合した「リンクルスポットマスク」(2枚入り×4セット 通常価格:5,480円税別)を、2019年10月1日(火)より通信販売およびインターネットより全国で新発売いたします。

リンクルスポットマスク

■リンクルスポットマスク 商品概要

近年、スキンケア化粧品の分野においては、さまざまな新素材や技術、テクスチャーの製品が登場し、そのスキンケア効果を競ってきました。そのなかで最大の課題となっていたのが「成分の浸透」です。

今までのスキンケア製品にとって、厚さわずか0.02mmの角質層の最深部に、直接、美容成分を届けるということが最大の困難でした。リンクルスポットマスクは、美容成分を250μmの微細な針状のマイクロニードルにすることによって、角質層の最深部に美容成分を直接届け、肌のシワやハリ、再生力などエイジングの悩みに高いスキンケア効果を実現することが可能になりました。

リンクルスポットマスクは、マイクロニードルの品質において、長さ250μm、2,600本以上の密度の美容成分ニードル、そして先端まできれいにとがった形状において日本最高レベルを実現。さらに、ニードルをピラミッド型に形成することで肌に刺さりやすく折れにくい強度を、加水分解によるヒアルロン酸の低分子化とそのヒアルロン酸を溶解しやすく固める技術による、より速い浸透力で、他に類を見ない高品質のマイクロニードルとなっております。

成分においても、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、馬プラセンタ、アデノシンなどの人気の美容成分に加えて、iPS細胞でも注目された最先端の再生医療分野の技術を応用したヒト幹細胞である、ヒト脂肪間質細胞エクソソームで肌の再生力をサポートしました。

なおこのヒト脂肪間質細胞エクソソームは通常のヒト幹細胞エキスと比べて、ヒト脂肪間質細胞エクソソームだけを純粋に濃縮した原料が配合されたもので、スキンケア化粧品では世界唯一の配合製品となります。

商品名 :リンクルスポットマスク(エクソソーム配合)

内容量 :2枚×4セット(約1か月分)

原材料 :加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、馬プラセンタ、

     ポリペプチド、3種のペプチド、ハナスゲ根エキス、アデノシン、

     ヒト脂肪間質細胞エクソソーム

特徴  :・マイクロニードルで角質層の最深部に美容成分を直接浸透

     ・マイクロニードルの長さにおいて日本最長の250μm

     ・マイクロニードルの密度において2,600本以上を実現

     ・マイクロニードルの形状に先端まできれいにとがった

      理想的な形状を実現

     ・最先端の再生医療分野の技術を応用したヒト脂肪間質細胞

      エクソソームを純粋に抽出、濃縮した原料を世界で初めて配合

     ・人気の美容成分「馬プラセンタ」「加水分解コラーゲン」

      「加水分解ヒアルロン酸」「アデノシン」を配合

価格  :2枚×4セット 通常価格:5,480円(税別)

発売日 :2019年10月1日(火)より販売開始

販売方法:通信販売により全国

     お申し込み先 フリーダイヤル:0120-454-007

販売目標:10億円

クオシアのリンクルスポットマスクは今までのマイクロニードルとこんなに違います。

https://www.atpress.ne.jp/releases/193072/img_193072_6.png

■会社概要

商号  :株式会社新広社(クオシア)

代表者 :代表取締役社長 林 敬治郎

所在地 :〒550-0005 大阪市西区西本町1-4-1 オリックス本町ビル14F

設立  :1966年(昭和41年)9月

事業内容:通信販売事業、広告代理業