フード・グルメ

お好み焼「いっきゅうさん」と焼とり専門店「鳥二郎」が10月29日(木)、ついにグランドメニューをリニューアル。

株式会社ダイナミクス(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役 守部英喜)が展開するお好み焼「いっきゅうさん」と焼とり専門店「鳥二郎」では、10月29日(木)、ついにグランドメニューをリニューアルいたします。

お好み焼「いっきゅうさん」は今注目の『地産地消』をテーマに新メニューをつくり上げました。
いっきゅうさん新メニューは、発祥地の『京都』をテーマに、京都で育まれた食材や、四季折々の味にこだわり、卓越した職人技が光る極旨メニューを生み出しました。ひとつひとつにこだわり抜いた、京都の味をお楽しみください。

「いっきゅうさん」こだわりの野菜は、伝統的に生産され続けている京野菜。栄養素がまんべんなく含まれる土地で育つ『九条ネギ』や、食感の違いを出すこだわりの『キャベツ』。豚肉は、自然豊かな環境で飼育され、豚本来のおいしさが引き出された『京丹波高原豚』。肉に甘みがある、柔らかいお肉です。そしてお好み焼きに欠かせないのが、お出汁を練りこんだ特製生地。地元で製粉された香り高い小麦粉に、濃厚でコクのある卵で有名な「卵どすえ」を練りこみ、味わい深い生地に。
味の決め手は、りんごやトマトをたっぷり使用した手作りの「熟成ソース」。コシの強い食感が特徴の「太麺」は、オリジナルソースによくからむ逸品。食欲をそそる味わいです。


焼とり専門店「鳥二郎」 味の決め手は、『大山どり』と『特製濃厚だれ』。

「鳥二郎」は、今回の新メニューよりヘルシーな美味しさが魅力の「大山どり」を使用。特製の濃厚だれと絶妙にマッチした焼き鳥と、極上のしっとり唐揚げをご堪能ください。

鳥取県大山の麓で生産された「大山どり」は、清らかな水、澄んだ空気に恵まれた大自然の中で育ち、クセがなくさっぱりとした味わいに定評があります。また「鳥二郎」は今回、「大山どり」と合わせて「たれ」も一新しました。肉にからむ「とろみ」と、味わい深いものにする「コク」を兼ね備えた、極上のたれです。驚くほどしっとりとした仕上がりです。

【オフィシャルサイト】

■いっきゅうさん
https://ikkyusan.jp/

■鳥二郎
https://www.torijiro.jp/wp/

【会社概要】

会社名: 株式会社 ダイナミクス
代表取締役社長: 守部 英喜
住所: 東京都中央区日本橋室町4丁目6-2菱華ビル2F
従業員数: 1800名(パート・アルバイト含む)(令和2年1月現在)
店舗数: 114店舗・FC8店舗
業務内容: 外食産業一般チェーン店の展開
URL:  https://www.dinamix.co.jp