IT・ネットワーク,  エンタメ,  モバイル,  映画・テレビ・動画,  芸能

大黒天様にしっぽ!? 三太郎シリーズ史上初のアニメCM『au PAY』新CM「たぬきの正体」篇 6月3日(水)OA開始

三太郎シリーズ史上初のアニメーションCM!

大黒天様にしっぽ!?その正体とは・・・

~三太郎アニメにぬり絵で誰でも参加できる企画も開始!~

『au PAY』新CM 「たぬきの正体」篇

2020年6月3日(水)よりOA開始

 

 

 KDDI、沖縄セルラーは、『au PAY』の新CMとして、auの“三太郎シリーズ”初のアニメーションCM「たぬきの正体」篇のTVCMを、2020年6月3日(水)より全国で放映開始します。

 今回の“三太郎シリーズ”は桃太郎役の松田翔太さん、浦島太郎役の桐谷健太さん、金太郎役の濱田岳さん、大黒天役の荒川良々さんの姿がアニメーションで描かれている他、キャラクターの声優をご本人たちが務めています。アニメになった三太郎CMをぜひお楽しみください。

 本CMは、大黒天は実はたぬきだったのではないかと謎が生まれるストーリー。桃太郎の家の縁側でひと時を過ごし別れようとした際、大黒天のお尻からしっぽが生えているのに気づいた金太郎がそれを引っ張ると「痛いポン!」「ポーン!」と大黒天が叫び、大黒天が煙に包まれます。煙が消えると、現れたのは1匹のたぬきでした。

 そんなたぬきの姿に戻ってしまう大黒天を通して、Pontaポイントがたまる、『au PAY』の魅力を訴求します。

 また、今年で三太郎CMは5周年となりました。史上初の本アニメCMを記念し、お客さまから本CMのぬり絵作品を募集する『あなたのぬり絵がアニメになる!「#みんなでつなぐ三太郎」』企画を6月12日(金)よりスタートいたします。ご応募いただいた作品はつなぎ合わせてアニメ化する予定です。

 

【CMストーリー】

 桃太郎の家の縁側でひと時を過ごした三太郎と大黒天。帰ろうとする大黒天に対し、「え、神様って家どこ?」と桃太郎は疑問を抱きます。「え、そ、そのへんかな」と焦る大黒天のお尻にしっぽが現れ、それに気付いた金太郎は「あ!何このしっぽ!」と言いながらそれをつかみます。「痛いポン!」と叫ぶ大黒天の聞きなれない語尾に「ポンって言った?」と疑問を抱く浦島太郎ですが、大黒天は続けて「やめろポン!もう帰るポン!」と叫んだため、金太郎は「何?ポンってなんだよ~!」と笑いながらしっぽを引っ張ります。「え、大黒天様の正体って、、、」「まさか、、、」と何かに気づいた様子の桃太郎と浦島太郎。焦った大黒天が「ポーン!」と叫ぶと、煙が上がり、その先に1匹のたぬきが現れます。「うわぁ~!」「たぬきだ!(浦島太郎)」と三太郎が騒ぐと、たぬきは逃げ出してしまいます。逃げ出した方向とは逆から「え、どうしたの?」と現れた大黒天に「あれ?(金太郎)」「たぬきだったよね?(桃太郎)」と問いかけると、「ポンなことない!」と答える大黒天に三太郎は困惑するのでした。

 

新CMはau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。

(YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial

(YouTube)https://youtu.be/fh3Nx0KOM0U

さらに、三太郎スペシャルサイトでもご覧いただけます。 

 (PC/SP) https://www.au.com/pr/cm/3taro/

 

 

『au PAY』新CM 「たぬきの正体」篇

 

【撮影エピソード】

 今回はコロナウイルスの影響により、直接的な接触を防ぐため、それぞれ別の収録ブースからリモートにて声の収録が行われました。収録ブースでは、ガラス越しに挨拶をし、久しぶりの会話ということもありSTAY HOME中のお互いの過ごし方を話し、その内容に笑い合う場面も見られました。初めて見るアニメ化した三太郎の絵に驚く様子も。

 撮影では、声のみの演技のため、いつも以上に丁寧に言い方を変えたりと、何度もやりとりを重ねていく中でベストな表現を探していました。直接のやり取りはできずとも、阿吽の呼吸で作り上げた三太郎CMを是非お楽しみください。

 

【三太郎5周年チャレンジ企画:あなたのぬり絵がアニメになる!「#みんなでつなぐ三太郎」ぬり絵募集】

 三太郎CMは今年で5周年です。 そのチャレンジ企画としてみんなで一緒に三太郎のアニメCMを作る企画を実施します。三太郎CM 「たぬきの正体篇」のコマのぬり絵作品を募集し、集まったぬり絵作品の中から一部をつなぎ合わせてアニメ化。6月12日(金)から募集開始予定です。6月12日(金)に特設HPで公開されるぬり絵素材をダウンロードしていただき、Twitterにハッシュタグ「#みんなでつなぐ三太郎」と付けて投稿することでご応募が可能です。是非奮ってご参加ください。

 

■詳細

期間:6月12日(金)~6月28日(日)

投稿方法:特設HPより、下絵となる画像(6月12日公開予定)をダウンロードし、プリントアウトまたはぬり絵アプリ等を使って、任意の方法で着彩したものを撮影し、au公式Twitterアカウント「@au_official」をフォローしたのちに、ハッシュタグ「#みんなでつなぐ三太郎」をつけて、ご自身のTwitterアカウントに投稿ください。

応募特典:審査のうえ選ばれた作品をつなぎ合わせ、三太郎特別動画を制作します。公開は2020年7月下旬を予定しており、本企画サイト等にも掲載させていただきます。

CM公開日:7月下旬予定

特設HP:https://www.au.com/pr/cm/3taro/tsunagu/

 

 

【三太郎出演者コメント】

 三太郎でおなじみの松田翔太さん、桐谷健太さん、濱田岳さんから、コロナ期間をみなさんと一緒に乗り越えるべく応援コメントをいただきました。

 

■松田翔太さんコメント

 今回、三太郎CM5年の歴史ではじめてのアニメCMができあがりました。声のみの演技は久しぶりだったので、新鮮な気持ちで挑めました。

 最近は、僕もおうち時間を過ごしていて、普段気にかけない家の細かいところを徹底的に掃除することにハマっています。

 みなさん大変な日々が続きますが、三太郎CMを見て少しでも元気になってもらえたらうれしいです。一緒に頑張りましょう!

 

■桐谷健太さんコメント

 普段とは違って顔を見れず声だけでの掛け合いだったので、難しさもありましたが、新鮮でした。

 自宅にいる時間が多くなりましたが、何もしない時間も大切にしています。

 少しずつ落ち着いてきてはいますが、気を抜かずしっかり対策をして頑張っていきましょう!

 

■濱田岳さんコメント

 今回のアニメCMでは、普通のアニメとは違ってスクリーンの中にいるのは、普段自分自身が演じているキャラクターということもあり、少し不思議な感覚になりました。

 自宅では台本を読み込んだり、筋トレしたり、などおうち時間を満喫しています。

 ストレスがたまる頃だと思いますが笑ったりして発散させながら乗り越えましょう!

 

 

【au PAY】

 「au PAY」は、お手持ちの「au PAY アプリ」から簡単な操作でご利用いただけ、アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、お買い物・お支払いにご利用いただけるスマホ決済サービスです。

 「au PAY」は、会員数が2,300万超、スマホ決済・ポイント利用可能な場所は190万カ所です。

auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちの全てのお客さまにご利用いただけます。

 

au PAYの詳細はauホームページよりご確認ください。

https://aupay.wallet.auone.jp/?medid=chargecp&srcid=chargecp&serial=0015

 

【「au WALLET ポイント」から「Pontaポイント」へ変更】

 KDDIは2020年5月21日以降、ポイントサービスをau WALLET ポイントからロイヤリティ マーケティング (以下 LM) が運営する共通ポイントサービス「Pontaポイント」へ変更します。

 これにより、さまざまな提携社での商品購入やサービスのご利用でたまる「Pontaポイント」が、スマホ決済サービス「au PAY」や「au PAY カード」の決済ご利用分とダブルでたまるようになるほか、「au PAY アプリ」一つでカード提示によるポイント獲得から決済までが可能になります。

 

 たまったPontaポイントは、au PAYスマホ決済とPontaポイント利用が可能な190万カ所でご利用いただけます。

 また、Pontaポイントをためる/つかうと、最終利用日 (最終のポイント加算日またはポイント利用日) から1年後の同日まで有効期限が延長されます(注1)。通信料金の支払いにau PAY カードを設定するなど、au PAY カードを毎月ご利用いただくとPontaポイントが毎月加算され、有効期限が自動的に延長されるため、永久にポイントをご利用いただけます。

 なお、LMが運営する「Pontaカード (公式) アプリ」、株式会社ローソン (本社: 東京都品川区、代表取締役社長: 竹増 貞信) が運営する「ローソンアプリ」と連携し、「au PAY」がご利用いただけるようになります(注2)

 

注1)ご契約年数に応じて加算される長期優待ポイントやauでんきなどの毎月定期的にもらえるポイントは、有効期限延長の対象外となります。

注2)「Pontaカード (公式) アプリ」との連携は2020年6月中旬以降を予定しています。「ローソンアプリ」との連携は2020年5月21日より開始しております。

 

<ポイントがダブルでたまるPonta提携社かつau PAY加盟店 例>

 

 ※丸善ジュンク堂書店は2020年6月以降「au PAY」の導入を予定しています。

 

<Pontaポイントへの変更によるメリット>

1.auのお客さまはさらにおトク

メリット [1] 「au PAY」や「au PAY カード」のご利用で、Pontaポイントがダブルでたまる。

メリット [2] 「au PAY アプリ」一つでカード提示によるポイント獲得から決済まで可能。

メリット [3] Pontaポイントをためる/つかうと、有効期限が延長され永久に利用可能。

 

2. Ponta会員は「au PAY」をつかうとおトク

メリット [1] 「au PAY」や「au PAY カード」の利用で、Pontaポイントがダブルでたまる。

メリット [2] すでにお持ちの「Pontaカード (公式) アプリ」「ローソンアプリ」で「au PAY」の利用が可能。

        「au PAY アプリ」ならカード提示によるポイント獲得から決済までワンストップ。

メリット [3] ローソンの約14,500店舗で最大5%Pontaポイントがたまる。

        三太郎の日なら最大8%還元。

                       ※記載の還元率は2020年6月時点のローソンご利用時の場合となります。

                          なおPonta提携社によって加算率は異なります。

 

<ご利用方法>

1. Pontaポイントがたまる

Ponta提携社でのお買い物に加え、「au PAY」の決済で、Pontaポイントがさらにたまります。 また、「au PAY アプリ」一つでカード提示によるポイント獲得から決済までが可能になります。

 

2. Pontaポイントをつかう

たまったPontaポイントは、au PAY 残高にチャージすることで、コンビニや家電量販店でのお買い物につかえるほか、総合ショッピングモール「au PAY マーケット」やauサービスのお支払いにもご利用いただけます。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

https://www.au.com/payment/point/?aa_bid=we-com-autoppb-0115