エンタメ,  その他エンタメ,  その他ライフスタイル,  ライフスタイル,  映画・テレビ・動画

“国内初”VRキットを使ったエンタメ観劇の新たな配信モデル「S.I.P.H VR THEATER」が誕生!日本を代表するショーカンパニーS.I.P.Hが手掛けるウィズコロナ時代のエンタメ再建に挑戦!

S.I.P.H VR THEATER 「our DREAM(ミュージカル アワー・ドリーム)」

株式会社S.I.P.H Entertainment Japan(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松本 匡史)はウィズコロナ時代の新たな観劇の形として、シアターブランド「S.I.P.H VR THEATER」を6月1日(月)に発足し、その第一回目の公演「our DREAM – アワー・ドリーム」が6月20日(土)がオンライン上(TwitCastingにて)有料配信されます。

our DREAM アワー・ドリーム – S.I.P.H VR THEATER ヴィジュアル

新型コロナウイルス感染拡大により、劇場やライブハウスなど大打撃を受けている中、その打開策としては、無観客公演でのオンライン配信といった手法が一般的ですが、本公演はそのオンライン配信の価値をより高める為に、紙製のVRキットをチケット購入者に配布し、視聴者が出演者の一部になるという演出を加え、逆境を逆手にとった視聴者がより没入感を味わって公演を楽しめる内容となります。

紙製VRキット写真

また制作方法としても、小劇場を借りて演者・スタッフ合わせて、計12名以下の少人数での制作を行なっています。演目にもセルフプロデュースシーン(ソロ)でのパフォーマンスを多く取り入れるなど、全員で集まるリハーサルを最低限に減らし、リモートでの制作をメインに行ない感染対策にも取り組んでいます。

公演名が「our DREAM – アワー・ドリーム」(私たちの夢)、それぞれ様々な世界で隔離された場所で、それぞれの主人公達が夢に向かって歩みだすといった、今の状況下に合うストーリーをミュージカルで表現する内容になっています。

our DREAM アワー・ドリーム – cast

そしてこの公演の目的は、エンタメ業界の再建や活動の場を失ったアーティスト達の支援を目的とし、月に一度全キャストを入れ替え、それぞれの「our DREAM – アワー・ドリーム」(私たちの夢)を発信していき、常に進化する演出をお届けします。

S.I.P.H VR THEATER logo

■本公演の概要

公演名: S.I.P.H VR THEATER – our DREAM(ミュージカル アワー・ドリーム)

公演日: 2020年6月20日(土)

     本公演 18:00~ 座談会 20:00~ ※本公演のみアーカイブ配信あり

チケット発売開始日  : 2020年6月1日(月)

価格         : VRキット付きチケット 2,800円(税込)※送料込み

主なチケット販売サイト: https://twitcasting.tv/c:siph_theater/shopcart/7751

主催         : 株式会社S.I.P.H Entertainment Japan

脚本・演出      : 松本 匡史

■株式会社S.I.P.H Entertainment Japanについて

2014年、プロデューサー/演出/脚本家などマルチな才能を持つ松本 匡史が設立したエンターテイメントカンパニー。4つのハート、S(Special).I(imagination).P(performance).H(hospitality)を社名の頭文字を会社理念に、街/商業施設/テーマパークなどでライブエンターテイメントを中心としたサービスを展開。「ハートフルファンタジーストーリー」をテーマにした、四季のオリジナルショーの中でも特に、夏の人魚と水のエンターテイメント作品「ウォーターマーメイドパレードbyS.I.P.H」は豊島園、よみうりランド、東京ドイツ村、東京サマーランドなどで実施し多くの反響があった。

また、2020年より発足した新たなシアターブランド「S.I.P.H THEATER」は、新型コロナウイルスにより大打撃を受けてしまったが、今後興行事業も展開する。

・Official HP    : https://s-i-p-h.tokyo

・Official Instagram: https://www.instagram.com/s.i.p.h.entertainment.japan/