IT・ネットワーク,  サービス,  金融・保険

「CREAL」にて、オンライン本人確認システムを導入

株式会社ブリッジ・シー・キャピタル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディング「CREAL」において、投資家登録時にオンラインで本人確認が完結できる「LIQUID eKYC」を導入いたしました。このシステムの導入により、ユーザーのみなさまの本人確認の手間を軽減し、サービスの利便性と安全性の向上を図ります。

 

  • 「LIQUID eKYC」とは

「LIQUID eKYC」システムは、株式会社Liquid(ELEMENTSグループ、本社:東京都千代田区)が、犯罪収益移転防止法施行規則(2018年11月30日施行)に対応して開発した、オンライン本人確認システムです。ユーザーは、スマートフォン等で本人および本人確認書類を撮影するだけで、最短10分で投資家登録が可能となります。「LIQUID eKYC」は、大手銀行にも導入実績のある高い生態認証技術を用い、画像処理技術を生かした画像の真贋判定と生体認証クラウドで培った高い精度の画像照合率により、オンラインで本人確認を完結する仕組みを実現しました。
※「LIQUID eKYC」詳細:https://liquidinc.asia/liquid-ekyc/
 

  • 「CREAL」の投資家登録にかかる日数も短縮

従前のCREAL投資家登録手続きには、本人確認書類のアップ作業をした数日後に、登録はがきの確認・投資家登録番号を入力する必要がありました。「LIQUID eKYC」の導入により、これまで数日かかっていた投資家登録の時間・手間を大幅に短縮・削減いたしました。
CREALでは、投資家登録だけではなく、実際のファンド選択やファンドへの投資についても日々効率化を図ってまいります。
 

  • 株式会社Liquidについて

社名:株式会社Liquid(ELEMENTSグループ)
URL:https://liquidinc.asia/about/
本社:東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル2階
 

  • 当社会社概要

社名:株式会社ブリッジ・シー・キャピタル
URL:https://bridge-c.com/company/
本社:東京都中央区銀座2-16-11 片帆ビル3階
設立:2011年5月11日
代表取締役社長:横田 大造
資本金:1億円
事業内容:
・クラウドファンディング事業
・アセットマネジメント事業
・ヘルスケアファンド事業
免許:
・不動産特定共同事業許可番号 東京都知事 第112号
・第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2898号
・宅地建物取引業 東京都知事(1) 第100911号