フード・グルメ,  産業

【阪神本店】アジア料理の専門店「ニョニャリー」が期間限定で関西初登場!フランスパンでなますや香草を挟むインパクト大の“バインミー”をラインアップ

タイやベトナムを中心としたアジア料理の専門店「ニョニャリー」が、この度、満を持して関西初登場。現地の調味料やハーブを使い、味と香りの再現にこだわったメニューが揃います。
今回目玉となる“バインミー”は、フランスパンでベトナム風なますや香草をはさんだサンドイッチ。ベトナムの町中で気軽に買えるファーストフードです。店頭では、蒸し鶏、海老チリ、焼豚、白身魚などメインの食材をお客さまにお選びいただき、様々な味わいをお楽しみいただけます。

◎バインミー各種(1本)670円~
※お選びいただくメイン食材によってお値段が異なります。

◎フォーガー(1人前)756円
鶏を使ったフォー。レモングラスが香る、チキンベースのあっさりした優しい味わい。
※画像のパクチーはネギに変更予定。

◎ニョニャリー冷麺(1人前)756円
本イベント限定メニュー。パクチーや蒸し鶏などをのせた冷やし混ぜ麺です。
辛いタレと華やかな香がクセになる一品。

◎ソフトシェルクラブの唐揚げ(100g)648円
ソフトシェル(柔らかな殻)のワタリガニを揚げて、スイートチリソースに絡めました。ハサミの部分まで柔らかい新食感です。