テクノロジー

マーケットリサーチセンター、「溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:摩耗部品及びトーチ種類別、冷却法別、動作モード別、エンドユーザー別、流通経路別」調査レポートを販売開始

2020年1月30日
株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:摩耗部品及びトーチ種類別、冷却法別、動作モード別、エンドユーザー別、流通経路別」レポートの販売を2020年1月30日に開始いたしました。

■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:摩耗部品及びトーチ種類別、冷却法別、動作モード別、エンドユーザー別、流通経路別
■英文タイトル:Welding Torch and Wear Parts Market (Process, by Wear Part & Torch Type: MIG/MAG, TIG, Plasma; Wear Part: MIG/MAG, TIG, Plasma; Cooling Method: Water-cooled, Gas-cooled; Mode of Operation: Manual, Automatic; End-use Industry: Automotive, Construction, Demolition & Scrap, Heavy Equipment Manufacturing, Oil & Gas, Yellow Goods, Others; Distribution Channel: Online & Offline) – Global Industry Analysis, Size, Share, Growth, Trends, and Forecast, 2019 – 2027
■発刊日:2019年12月30日
■出版社:Transparency Market Research
■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)

■主な掲載内容
本調査レポートは溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場について調査・分析し、序論、仮定・頭字語、研究方法、エグゼクティブサマリー、市場動向、摩耗部品及びトーチ種類別分析、冷却法別分析、動作モード別分析、エンドユーザー別分析、流通経路別分析、地域別(北米、欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ、南米)分析、競争状況、重要ポイントなどを含め、次の構成でお届けいたします。

・序論
・仮定・頭字語
・研究方法
・エグゼクティブサマリー
・市場動向
・溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:摩耗部品及びトーチ種類別
・溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:冷却法別
・溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:動作モード別
・溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:エンドユーザー別
・溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:流通経路別
・溶接トーチ及び摩耗部品の世界市場:地域別(北米、欧州、アジア太平洋、中東・アフリカ、南米)
・溶接トーチ及び摩耗部品の北米市場分析・予測
・溶接トーチ及び摩耗部品の欧州市場分析・予測
・溶接トーチ及び摩耗部品のアジア太平洋市場分析・予測
・溶接トーチ及び摩耗部品の中東・アフリカ市場分析・予測
・溶接トーチ及び摩耗部品の南米市場分析・予測
・競争状況
・重要ポイント

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.co.jp/tpm-2jn056-welding-torch-wear-parts-market

■調査会社Transparency Market Research(トランスペアレンシーマーケットリサーチ)について
https://www.marketresearch.co.jp/Transparency-Market-Research/
株式会社マーケットリサーチセンターはTransparency Market Researchの日本での正規販売代理店です。

■株式会社マーケットリサーチセンター概要
〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
主な事業内容:市場調査レポート販売、産業調査資料販売、市場調査サービス提供
主な得意先:上場企業、研究機関、各産業の代表企業など
ウェブサイト:https://www.marketresearch.co.jp

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社マーケットリサーチセンター
マーケティング担当 marketing@marketresearch.co.jp