ビューティ,  健康・ヘルスケア,  社会・政治・経済,  美容・化粧品

1本で歯と舌をトータルケア、業界初のホワイトニングジェル「オーラルWスター」1月20日(月)ホワイトスター東京より新発売

エイジングケア商品の企画・販売を行う「ホワイトスター東京」を展開する株式会社ホワイトワンプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤俊之)は、1月20日(月)、1本で歯のホワイトニングと舌磨きをケアできる歯磨きジェル「オーラルW(ダブル)スター」(※商標登録申請中)の発売を開始いたします。「ホワイトスター東京」は、当社が展開するエイジングケア商品の企画・販売ブランドです。

「オーラルWスター」1月20日(月)ホワイトスター東京より新発売

「ホワイトスター東京」URL: https://white-star.tokyo/i/ows

■歯の黄ばみと口臭の原因

歯の黄ばみは主に「ステイン」という食品の着色汚れと、タンパク質の結合が歯に付着することにより引き起こされます。他にも、たばこのタール(ヤニ)や、間違ったブラッシングも一因とされています。しかし、忙しい現代人にとって、着色の強い食品をとらず、朝昼晩の食後に毎回丁寧なブラッシングを心掛けるのは至難の業です。口臭は様々な要因をはらんでいますが、起床時や胃腸の不調などの生理的要因他、喫煙や間違った歯磨きによる歯茎の血行不良により歯肉炎が進行し、歯槽膿漏になり臭う、舌苔と呼ばれる舌の汚れの掃除が不十分であることなども一因とされています。とはいえクリニックに通院するのには、時間とお金がかかりすぎる、という方も多いのではないでしょうか。

■業界初!ホワイトニング×舌をキレイに

「オーラルWスター」は歯の黄ばみと舌苔を除去し(※ブラッシングによる)、白くて美しい歯、口臭のないお口へと導きます。まず、ポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムが歯のエナメル質とステイン汚れの間に浸透し、汚れをはがれやすく浮かび上がらせ、ブラッシングと併用することで黄ばみのない白い歯へと導きます。一方、舌苔には常在菌がおり、タンパク質を分解することで口臭の原因となる、卵や生ごみが腐ったような臭いの揮発性硫黄化合物を発生させます。このタンパク汚れにはパパイヤ酵素が作用、優しく安全に除去します。

さらに貴重なハーブ「マスティック」の樹脂液も配合。古代ギリシャから消毒薬、傷薬、ミイラの保存などに用いられ、強い殺菌力があると言われ、歯周病の予防に効果的と言われています。

業界初のホワイトニングジェル「オーラルWスター」

■製薬会社と1年半をかけて開発

「オーラルWスター」は製薬会社と約1年半をかけて開発、このたび発売となりました。開発から製造、量産、検査、出荷まで全て国内の徹底管理された環境で作られています。お口にいれるものなので、研磨剤不使用で低刺激にこだわり、天然由来成分を96%配合しています。

【商品概要】

名 称:オーラルWスター

内容量:30グラム

価 格:3,498円(税込)

使用法:適量を歯ブラシにとり、歯及び口腔内(舌など)を清掃、歯茎をブラッシング

発売元:ホワイトスター東京

【会社概要】

社 名 : 株式会社ホワイトワンプラス

所在地 : 東京都渋谷区恵比寿西1-21-5 OHNO BLD 4F

代表者 : 代表取締役 佐藤俊之

設 立 : 2007年2月

事業内容: 化粧品、健康食品、医薬品、医薬部外品、雑貨の企画製造、輸出入、販売、ECサイトの開発、展開