エンタメ,  旅行・レジャー

神話のふるさと宮崎の観光地や春の風景を満喫できるダムツアーを3月に実施!

ダムの巡視点検通路「キャットウォーク」の歩行体験や、地下400mに位置する九州最大の水力発電所構内への立ち入りなど、普段は見られないダムや発電所の内部を公開!宮崎の春を感じながら「ダム旅」に出かけてみませんか?

上椎葉ダム上椎葉ダム

 

九州電力は、交流人口の拡大による地域の活性化を目指し、ダムや発電所を観光資源として活用するインフラツーリズムに取り組んでいます。このたび、今年度予定するツアー(全6回)の5、6回目のツアーを爽やかな風薫る3月に催行いたします。今回は、ダムや発電所の見学に加え、全国的もパワースポットで知られる高千穂町の天岩戸神社をはじめ、古代ロマン溢れる西都原古墳群など、神話のふるさと宮崎ならではのコースとなっています。また、新たに日帰りツアーを設けるなど、より魅力的で気軽にご参加いただける内容にいたしました。
桜のつぼみがほころび始める3月。ぜひ、春暖の宮崎へお越しください!
<HP>
http://www.kyuden.co.jp/company_outline_branch_miyazaki_press_200110.html
 

西都原(桜と菜の花の共演)西都原(桜と菜の花の共演)

 

  • ツアー概要

1.宮崎県 高千穂峡をめぐる耳川水系ダム・発電所ツアー
  日程   :3月14日(土) ~15日(日) 1泊2日

  旅行代金 :大人1名(1室3名以上の場合)
        宮崎発 : 29,800円(税込)
  募集人数   :先着21名(ただし、18歳以上に限る)
  お申込み先: JTB宮崎支店 〔電話 : 0985-29-3511(平日9:30~17:30)〕

2.電力インフラツアー~宮崎県小丸川水系編~

  日程   :3月28日(土) 日帰りコース

  旅行代金 :1名 宮崎発:9,980円(税込)
  募集人数 :先着21名(ただし、小学生以上に限る)
  お申込み先:宮崎交通〔電話:0985-32-2323(平日9:30~17:30)〕
 

  • 主なツアー内容

1.宮崎県 高千穂峡をめぐる耳川水系ダム・発電所ツアー
 3月14日(土) 高千穂町の神話の聖地&パワースポットを巡る

【行程】宮崎駅発 🚌🚌 日向IC 🚌🚌 囲碁のテーマパーク「はまぐり碁石の里」(昼食) 🚌🚌 
     高千穂町観光(天岩戸神社・高千穂神社・高千穂峡)🚌🚌 ホテル着
    

♦天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)
日本神話(古事記・日本書紀)の中に書かれている天照大御神(あまてらすおおみかみ)が御隠れになられた天岩戸(洞窟)を御神体としてお祀りしている神社。
パワースポットとしても有名。

天岩戸神社天岩戸神社

♦高千穂峡(たかちほきょう)

高千穂峡は、昭和9年に五箇瀬川渓谷として国の名勝天然記念物に指定された、日本を代表する景勝地の一つ。
「真名井の滝」は、高千穂峡の代名詞ともいえる有名な滝で、日本の滝100選に選定されています。
 

高千穂峡高千穂峡

3月15日(日)  耳川水系のダム・発電所を巡る
【行程】ホテル発  🚌🚌  上椎葉ダム(キャットウォーク歩行体験&ドローンによる記念撮影) 🚌🚌 
     上椎葉維持流量発電所見学(水圧管路トンネルを見学!) 🚌🚌 平家本陣(昼食) 🚌🚌
       塚原ダム(巡視点検通路の歩行体験)🚌🚌  宮崎駅着
 

♦上椎葉(かみしいば)ダム ※ダムアワード2019イベント賞を受賞!!!

  1955年(昭和30年)に建設された日本で初めての100m級大規模アーチ式ダム。
ダムファンの中では、「閣下」の愛称で呼ばれており、昨年11月には、初の観光放流を実施し、
ダムアワード2019のイベント賞を受賞した話題のダムです!

上椎葉ダム(放流の様子)上椎葉ダム(放流の様子)

 

キャットウォーク歩行体験キャットウォーク歩行体験

※キャットウォーク歩行体験&ドローンによる
記念撮影!!

♦塚原(つかばる)ダム
宮崎県諸塚村に昭和13年に建設された高さ87mの重力式ダムです。建設当時は東洋一の高さを誇り、万里の長城のような小塔や意匠を凝らした欄干など、デザイン性に富んだダムです。「登録有形文化財」に登録、
「近代化産業遺産」に認定されています。

塚原ダム塚原ダム
2.電力インフラツアー~宮崎県小丸川水系編~
【行程】宮崎駅発 🚌🚌 西都原(桜と菜の花の共演) 🚌🚌 昼食(木城町・山菜料理と名物ビーコ―)
     🚌🚌 九州最大の揚水式発電所「小丸川発電所」と石河内ダム見学 🚌🚌 宮崎駅着

♦西都原古墳群(さいとばるこふんぐん)

昭和27年に国の特別史跡の指定を受けている古墳群で、東西約2.6㎞・南北4.2㎞・標高50~80mの
大地に4世紀前半から7世紀にかけての古墳が300有余墓、点在しています。

西都原古墳群西都原古墳群

 

県内屈指のお花見スポット。西都原の御陵墓前を中心に2,000本の桜と30万本の菜の花が咲き誇り、春の訪れを告げてくれます。桜のピンクと菜の花の黄色が織りなすコントラストは見事です!
 

西都原(桜と菜の花の共演)西都原(桜と菜の花の共演)

♦九州最大の揚水式水力発電所「小丸川発電所」(おまるがわはつでんしょ)

小丸川発電所は、平成19年7月に初号機、平成23年7月に全号機120万㎾の営業運転を開始した、九州最大 の揚水式水力発電所です。
揚水発電所は、“発電に使った水を汲み上げ再び発電に使う”ことが特徴です。
近年は、太陽光で発電した電気を利用して昼間に揚水を行い、夜に発電するなど、太陽光発電などの再生可能エネルギーを最大限に利用しています。

小丸川発電所 発電機上部小丸川発電所 発電機上部

 

♦石河内(いしかわうち)ダム

石河内ダムは、小丸川揚水発電所の下部ダムとして平成19年に建設された長さ185m、高さ48mのコンクリート重力式ダムです。
 

石河内ダム(重力式ダム)石河内ダム(重力式ダム)